[お知らせ]

2022/8/8

2022年:卒業生調査調査の結果のご報告

[お知らせ]

2022/7/28

2022年:経営者の方向けWEBセミナー開催のお知らせ

経営者の方向け!
(専門学校の理事長、学校長など、学校経営に携わる方)
WEB特別セミナー無料開催


「選ばれる学校づくり」シリーズ
経営課題を解決するPart1
2022年9月13日(火)
16時30分~18時開催 (予定)
 


 

 

 

 

現場が頑張っても、なぜ入学者が増えないのか?

「資料請求数は増えているのに」「イベント参加リピート率は増えている」のになぜ「出願数は増えないのか」など、”数”を追うことで課題を感じている経営者の方々が多数いらっしゃいます。そこで、みている”指標”が何なのか、今一度見直す講座を開催いたします。

 

 

▶こんな方におすすめ

☑ 長期的視点で募集戦略を見直したい

☑ 勘や経験にもとづいた意思決定が多いと感じる

☑ 今後の経営に不安を感じるが、いま、何をすればいいか分からない

☑ データは取っているが、改善につながらない

☑ 今後の経営に不安を感じるが、いま何をすればいいか分からない

☑ 自校のブランディングを行いたい

☑ 広告ではなく教育力で募集広報を成功させたい

☑ エンロールメントマネジメントを実行したい

 

 

 

 

 

 

 

■日時・場所

2022年 9月13日(火)16時30分~18時 Zoomにて開催! (予定)

※申込は先着順です。定員に達し次第、締め切らせていただく可能性がございます。

 

 

■内容

・なぜ教員教職はモチベーションが上がらないのか

・現場は「指標」で動く

・”入学者”は本当に増えているのか?

・「〇〇率」にこだわる施策はなぜ失敗するのか?

・成長する学校の「指標」の使い方とは

・「経営」と「教育」の両輪を回すエンロールメントマネジメント

 

■参加対象者

専門学校の理事長、学校長など、学校経営に携わる方

※専門学校の教職員以外の方のご参加はご遠慮いただいておりますので、あらかじめご了承ください

 

 

■費用

無料(事前登録制)

 

■注意事項

※ Zoomを使用したWEBでの開催になります(事前登録制)。カメラ付き端末での参加が必須です。
※ 資料を投影するため,画面の大きいPC,もしくはタブレット端末での参加を強く推奨します。
※ 通信環境やZoomアプリの設定はご自身でお願いいたします。
※ お申込みいただいた方には後日,当日アクセスいただくURL等をお送りします。
※ 質疑応答などの状況により、時間が多少前後する可能性がございます。ご了承ください。

 

 

 

 

 

 

応用社会心理学研究所(Aspect)の過去の主な活動実績◆

 

1997年

・専門学校入学者・非入学者を対象とした調査スタート

2006年

・専門学校と大学生の”しごと観”に関する調査実施
(対象:2007年春卒業予定となる最終学年の大学生・専門学生5,163名)

2007年

・「13歳のハローワーク公式サイト企画”しごと観育成”研究会」(1~3回)セミナー実施
・高校生の”しごと観”と進路選択に関する調査実施
(対象:東京・千葉・愛知・大阪の高等学校16校の高校生5,956名)

2009年

・第1回全国専門学校共同入学者調査実施
(対象:全国の専門学校・大学219校14万人 2022年7月現在)
・「未来地図☆OSAKA2009」企画設計

2010年~2012年

・平田オリザさん主導「演劇ワークショップをコアとした地域防犯ネットワークの構築」プロジェクトに参画

2014年

・第1回全国一斉調査
(対象:大学進学検討者50万人)

2014年

・書籍「高校生から見た大学の『価値』と大学選びのメカニズム」を発行

2016年

・「13歳のハローワーク公式サイト」との合同セミナー「専門学校 進化論 ーいますぐ,リーダーにできることー」実施
・高校生から見たキャリア教育実態調査
(対象:全国の高校17校4,521名)

2018年

・高校生から見たキャリア教育実態調査
(対象:全国の高校18校4,679名)

2022年

・特別企画卒業生調査実施
(対象:全国の専門学校33校3,459名)

など、セミナーも多数実施

 

 

これまでセミナーには700校1000人以上が参加。

満足度は96%

(2014年~2021年)

 

◆過去のセミナー参加者の声

 

👤進むべき方向性が明確になりました
👤オープンキャンパス動員数や入学者数の増減に一喜一憂する日々を過ごしていました。大変参考になりました。
👤各教員が同じ方向を確認できる場が必要だと感じました。

など、共感の声が多く寄せられています!

 

※詳しい活動内容は こちら

 

 

■お問い合わせ

応用社会心理学研究所(アスペクト) 担当:木村、酒井
TEL : 06-6941-2171 Mail : account@aspect-net.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※注意※
お申込み後、確認メールがすぐに届きますが、それで申し込み完了ではございません。
参加の可否につきましては、改めてご連絡差し上げますので、9月6日(火)までにURL等が記載されたメールが届かないようでしたら、お手数ですが担当者までご連絡くださいませ。

> more
[お知らせ]

2022/7/28

2022年:初めての方向けWEBセミナー開催のお知らせ!

初めての方向け!
(専門学校の理事長、学校長、教務/広報の責任者など、組織運営や経営に携わる方)
WEB特別セミナー無料開催


「選ばれる学校づくり」シリーズ
広告より教育!
専門学校のブランド戦略
 

2022年9月6日(火)
16時30分~18時開催 (予定)
 


With/Afterコロナ時代など変化する時代の中、今後専門学校の募集戦略はいかにあるべきなのか。

「広告にお金を払っているのに、募集が伸びない」「広報は頑張っているのに教員が協力的でない」「新型コロナウィルスの影響で募集が減った」など入学者の募集課題は様々です。そんな中、広告PRではなく専門学校の”価値”を高め、正しく伝えることで学生募集に成功する、「選ばれる学校づくり」という考え方が全国に広がっています。そこで、「選ばれる学校づくり」の考え方やすすめ方についてのセミナーを開催致します。

 

 

☑こんな方におすすめ

・ With/Afterコロナの募集広報に不安がある

・ 小手先の対応ではなく、本質的な募集戦略を考えたい

・ 広告に頼った募集に疑問を感じる

・ 「選ばれる学校づくり」に興味がある

・ 今後の経営に不安を感じるが、いま何をすればいいか分からない

・ 組織の風土や教職員の意識を変えたい

・ チームの連携を強化したい(広報と教務など)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セミナー概要

■タイトル

「初めての方」向け

広告より教育!専門学校のブランド戦略

※昨年の本セミナーと同様の内容です。

 

■日時

2022年9月6日(火)16時30分~18時 Zoomにて開催(予定)

※申込は先着順です。定員に達し次第、お断りさせていただく可能性がございます。

 

■内容

・ 専門学校のブランドとは?~派手な広告は必要ない~

・ 専門学校が陥る“負のスパイラル”とは?

・ “選ばれる”専門学校に必要な3つの約束(価値)

・ 教育の質こそ,ブランディングの要

・ ブランドを高めるしくみ,伝えるしくみ

・ より良い進路選択の実現のために必要なことは? など

 

■参加対象者

専門学校の理事長、学校長、教務/広報の責任者など、組織運営や経営に携わる方

※専門学校の教職員以外の方のご参加はご遠慮いただいておりますので、あらかじめご了承ください

 

■費用

無料(事前登録制)

 

■注意事項

    ※Zoomを使用したWEBでの開催になります(事前登録制)。カメラ付き端末での参加が必須です。
    ※資料を投影するため,画面の大きいPC,もしくはタブレット端末での参加を強く推奨します。
    ※通信環境やZoomアプリの設定はご自身でお願いいたします。
    ※お申込みいただいた方には後日,当日アクセスいただくURL等をお送りします。
    ※質疑応答などの状況により、時間が多少前後する可能性がございます。ご了承ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

◆2021年本セミナー参加者の声

👤全員広報の重要性と役割の明確化が早急の課題だと感じました。
👤職員全員が改めて学校の価値を見つめ直し、強みを発信できる共通認識を持ちたい。
👤在校生が感じられる価値について向き合い、この学校を選んだことに満足してもらえる教育について再考したいと考えます。

など、ご共感の声を多く頂きました!

 

 

■お問い合わせ

応用社会心理学研究所(アスペクト) 担当:木村、酒井
TEL : 06-6941-2171 Mail : account@aspect-net.co.jp

 

※注意※
お申込み後、確認メールがすぐに届きますが、それで申し込み完了ではございません。
参加の可否につきましては、改めてご連絡差し上げますので、8月30日(火)までにURL等が記載されたメールが届かないようでしたら、お手数ですが担当者までご連絡くださいませ。

 

 

 

 

 

 

> more
[お知らせ]

2022/7/28

2023年春:全国専門学校共同調査のご案内!

2023年度春実施予定

全国専門学校共同調査
「選ばれる学校づくり」(戦略パッケージ)シリーズ

のご案内

 

 

 

 

学生(高校生・卒業生)から見た
御校の”価値”は?
「自校は他の学校となにが違うのか」「どうしたら自校に入学してくれるのか」など学校により、課題は様々です。こうした中、『全国専門学校共同調査』に参画し、いち早く自校の”価値”を見つけ、成長している学校があります。『全国専門学校共同調査』は2009年に開始以来、入学者調査、卒業生調査をあわせて全国で219校に導入されています(14万人以上のデータベース)。この調査は「選ばれる学校づくり」という考え方のもと、多くの学校から共感を得ております。

 

 

全国の専門学校と比べて、御校の魅力は何でしょうか。
あるいは、現在の御校は過去の御校より成長したのでしょうか。
 

 

これを機会に御校の”価値”
全国の専門学校と一緒に調査してみませんか。
 

 

 

 

 

 

 

 

❕実施はとってもカンタンステップ❕

https://value-senmon.com/cms/wp-content/uploads/2022/07/145b89847b5a0a4c24c53812f067f61a.png

①調査票データを受け取る

②学生に配布・回収

③報告書が手元に届く

 

 

◆全体のイメージ図

https://value-senmon.com/cms/wp-content/uploads/2022/07/74a2e4a9b429d55787281402cb592023.png

 

 

 

 

 

 

 

◆参画校の声

 

👤専門学校としての価値、独自性をもう一度、組織として考え直さなければならないと感じた
👤数の指標ではなく”価値”の指標が重要であること、まさに我々の問題点だと気づきました
👤何年も続けていると、次の募集に備えることができるようになりました

など、多くの学校からの反響がありました。

 

■お問い合わせ

応用社会心理学研究所(アスペクト) 担当:木村、古谷(ふるや)
TEL : 06-6941-2171 Mail : account@aspect-net.co.jp

 

> more
[お知らせ]

2022/7/28

2023年春:特別企画(入学者調査)の参加校受付中!

2023年4月入学者対象
全国専門学校共同調査~特別企画~
入学者調査
のご案内

(10月末日 第一次締め切り予定)

全国の専門学校を対象に共通の質問で行なう
大規模調査第二弾!


『全国専門学校共同調査』は2009年に開始以来、入学者調査、卒業生調査をあわせて全国で219校に導入されています(14万人以上のデータベース)。「広告」より「教育」で募集力を向上させ、学生に選ばれる学校づくりを実現できるパッケージとして全校のリーディング校で活用されています。
今回も、スマホやPCから簡単に回答でき、学生も学校も負担なく導入できる【特別企画】をご案内いたします。この機会にぜひ御校の検討者から見た「価値」をチェックしてください。

 

 

▶この調査でわかること

募集広報の「質」を自己点検するために必要な項目を網羅する

全130項目(予定)

・伝わった学校の「価値」評価

・入学者の特徴(学習や仕事に対する意欲、自己評価)

・職業決定度/キャリアビュー

・「個別施策」評価

(カリキュラム、授業、実習、先生、サポート、就職支援、施設設備、校舎やキャンパス、イベント、クラブサークルなど)

・入学までのプロセス

(認知ルート/メディア、接触パタン、メディア評価)

・競合状況

(各校への接触状況/最も入学を意識した学校/自校と競合校の「価値」の違い)

など

 

 

▶こんな学校が活用しています。

☑入学者が減っている 

☑人手に頼る広報に疲弊している

☑募集戦略の効果を検証したい

☑ブランド型の募集広報をしたい

☑広報への関心や強直が得られない

☑教職員の意識や行動を変えたい

☑Afterコロナへの変革をしたい

 

 

 

 

 

 

 

 

☑今までのアンケートとの9つの違い

1. 選ばれる理由/選ばれなかった理由がわかる 

2. 伝わった”価値”を測定する

3. 全国平均データとの比較ができる

(※主要項目の参画校平均を後日発表します。)

4. 入学者の「質」をチェックできる

5. 広報のターゲット戦略に使える

6. 自校の位置づけ、本当の強みが分かる

7. 経年比較による自己診断ができる

(※2年以上続けて実施した場合)

8. 期待と実際(卒業時)のギャップを検証する

(※卒業者調査を実施した場合)

9. 競合校との評価の差がわかる

 

 

 

■調査費用

通常1校あたり9万円+データ処理費(200円×件数)(税込み)

⇒1校あたり5万円+データ処理費0円 (税込み)

 

 

 

■参画要件

【全国専門学校入学者調査】への参画がはじめての専門学校
※高等課程や各種学校でも興味のある方はお問い合わせください。

 

 

 

■調査対象・時期

対象:2023年4月入学者

時期:2023年4月頃実施

※入学前か入学直後の学校イメージが固まらない時期に調査する必要があります。入学ガイダンスやオリエンテーション等、入学者が集まる機会をご利用ください。

 

 

 

■制約

・全国共通設問のため、設問の変更は一切できません。

・特別企画につき、パッケージ版で可能な以下については実施できません。
(質問紙調査による実施 / 学科別集計などオプションの追加)

 

 

 

■調査方法

・WEB調査

※当研究所が発行する調査画面URLを、御校にて2023年4月入学者に案内し、回答を依頼。

 

 

 

 

 

■納品物

・集計グラフ集 (PDFデータ)

※単純集計結果をグラフ化して報告

詳しくは、以下のフォームよりお問い合わせください。3営業日以内に担当から折り返しご連絡を差し上げます。

 

 

 

 

 

 

◆昨年の特別企画(卒業生調査)参加校の声

👤学校のアンケートでないと、生徒たちも素直に答えてくれる
👤自分たちの学校の強みと弱みを再確認できた
👤第三者の評価がきけてよかった
👤入口・途中・出口が大事なので、定期的にこのアンケートを実施したい

 

など、共感の声が多く寄せられています!

 

高校生から見た「価値」を点検してみませんか?
 

 

 

 

 

■お問い合わせ

応用社会心理学研究所(アスペクト) 担当:木村、酒井
TEL : 06-6941-2171 Mail : account@aspect-net.co.jp

> more